スタッフブログ|練馬・西東京・新座周辺の地域密着工務店のタカミ住建に家づくりの事はお任せ下さい!

タカミ住建 ずっと安心の家づくり HOME 資料請求・お問い合わせ
スタッフブログ HOME ブログトップに戻る

新築工事の続きです(2)

こんにちは。
タカミ住建、監督の内田です。

 
練馬にあります、Ⅰ 様のお宅の新築工事です。
新築工事は順調に進んでいます。

 
建物内部の工事は、大工さんが床材を張る作業を行っています。
建物の外部は、外装職人さんが水切りなどの作業を行っています。
2階の床材を張っているところです。

 
P1180737.JPG

続きを読む »

本日、躯体検査を受けました

こんにちは。
タカミ住建、監督の内田です。

 
練馬にあります、Ⅰ 様のお宅の新築工事です。
新築工事は、順調に作業を行なっています。

 
大工さんがサッシを取り付けました。
玄関サッシドアや、大きな掃き出しサッシ窓、高窓サッシや小窓を、それぞれの場所に取り付けました。

 
【玄関ドア】
P1180655.JPG

続きを読む »

新築工事の続きです

こんにちは。
タカミ住建、監督の内田です。

 
練馬にあります、Ⅰ 様のお宅の新築工事です。
新築工事は順調に作業を行っています。

 
作業は外周部の壁に、構造用合板を張っていきました。
構造用合板は、91cm×270cm×厚さ9mmの大きさの合板です。
この合板を、柱、間柱、土台、桁に釘(機械での作業)で打つ作業を行いました。
この作業で外周部の壁が、耐力壁(たいりょくへき)となり、家が丈夫になり、地震でも大丈夫です。

 
大工さんが、構造用合板を柱や間柱等に、釘(機械での作業)で張っていきました。

 
P1180576.JPG

続きを読む »

構造金物

こんにちは。
タカミ住建、監督の内田です。

 

 

練馬にあります、Ⅰ 様のお宅の新築工事です。

先日、大工さんが構造金物を取り付ける作業を行いました。
この作業により、家の基礎から土台、1階、2階、そして屋根までをしっかり固定することが出来るのです。

 

 

構造金物にはさまざまな種類があります。
必要な場所に必要な数の金物を、それぞれ、指定されている通り取り付けていきます。
下の写真の金物は、ホールダン金物といい、基礎と1階の柱をしっかりと固定します。

 
P1180454.JPG

続きを読む »

屋根工事です

こんにちは。
タカミ住建、監督の内田です。

 
練馬にあります、Ⅰ 様のお宅の新築工事です。
今週の水曜日に、I 様お宅の棟上げを行いました。

 
棟上げの次の日から、屋根造りの作業が始まりました。
なぜ屋根から造るかというと・・・、
屋根の工事は、家を建てる時とても重要な作業なのです。
まず、家を雨や雪や台風などから家を守ってくれます。
それともう一つ、家を建てる作業を行う上で、屋根が出来ていると、雨に降られても仕事が行えるという利点があります。

 

 
まず、屋根垂木(たるき)を母屋に取り付けていきました。

 
P1180310.JPG

続きを読む »

上棟を行いました

こんにちは。
タカミ住建の小池です。

 
今週の水曜日、現在建築中の I 様のお宅の上棟(棟上げ、建前ともいいます)が、無事に終わりました。
上棟とは、屋根の一番上の部材の棟木を取り付けることをいいます。
つまり、土台の上に柱を立て、屋根の骨組みが乗るところまでの作業を行い、家としての形が出来上がったということです。

 
いよいよ本格的に家づくりが始まるわけですが、柱を立て、梁を渡して行く作業は、昔から大勢の職人たちが力を合わせて執り行います。
今は、クレーンー車などを使うことも多く、ずいぶんと作業も楽になってきましたが、みんなで協力しないといけないことには変わりありません。

 
この日も、朝早くから作業をすすめていきました。

 
P1180171.JPG

続きを読む »

仮設足場の設置完了

こんにちは。
タカミ住建、監督の内田です。

 
練馬にあります、Ⅰ 様のお宅の新築工事です。

 
今日、仮設足場(ビケ足場)を設置しました。
仮設足場は、これから行っていく屋根工事や外壁工事等の、外回りの作業を行なう職人さん達が、安全に作業を行なう為の大事な足場となります。
しっかりとした足場を架けて作業をすることは、安全な工事のための基本中の基本です。

 
朝、仮設足場材を、現場内に搬入している様子です。

 
P1180163.JPG

続きを読む »

今日、新築工事の土台を敷きました

こんにちは。
タカミ住建、監督の内田です。

 
練馬にあります、Ⅰ 様のお宅の新築工事です。
今日、大工さんが基礎の上に土台を敷く作業を行ないました。

 
木材は、材木屋でプレカット(昔は大工が自分で加工していました)した材料を、事前に、搬入しておきました。
当社の注文住宅では、土台と柱に桧を使います。
桧はとても優れた木材です。
丈夫で長持ち、日本の家には最適な木材です。

 
まず、桧の木材を、敷く土台の位置の近くに振り分けます。

 
P1180138.JPG

続きを読む »

基礎工事が完了しました

こんにちは。
タカミ住建、監督の内田です。

 
練馬にあります、Ⅰ 様のお宅の新築工事です。
先日の、基礎工事の続きです。

 
配筋検査が終わった次の日、耐圧コンクリートを基礎職人さんが、ポンプ車(生コンを圧力で押出す車)を使って打ちました。

 
P1180024.JPG

続きを読む »

基礎配筋検査です!!

こんにちは。
タカミ住建、監督の内田です。

 
練馬にあります、Ⅰ 様のお宅の新築工事です。

 
昨日まで、強い頑丈な基礎を造る為の配筋作業を、基礎職人さんが行ないました。
鉄筋を使って、配筋図面の通りに組み、加工しました。

 
P1170959.JPG

続きを読む »

【施工対応可能エリア】
■東京都
練馬区・杉並区・西東京市・武蔵野市・三鷹市・調布市・ 小平市・ 国分寺市・小金井市・清瀬市・東久留米市・東村山市
■埼玉県
新座市・朝霞市・和光市・志木市・所沢市・富士見市・三芳町

タカミ住建TOPページ

〒 178-0064 東京都練馬区南大泉 5-27-21[アクセス]
TEL:0120-956-900(フリーダイヤル)
定休日:日曜・祝日
※定休日でも事前にご予約いただければ対応させていただきます