スタッフブログ|練馬・西東京・新座周辺の地域密着工務店のタカミ住建に家づくりの事はお任せ下さい!

タカミ住建 ずっと安心の家づくり HOME 資料請求・お問い合わせ
スタッフブログ HOME ブログトップに戻る

東大泉M様邸 屋根工事とJIOの検査

こんにちは。

タカミ住建の小池です。

 

 

東大泉のM様邸の現場です。

足場にかけた養生シートには、当社の名前入りのシートをかけてあります。

(となりのシートは(株)日本住宅保証検査機構のシートです。)

 

 

当社をアピールさせていただいております。

(手前味噌でごめんなさい。)

 

IMG_1185

 

 

 

M様邸の屋根工事の様子です。

 

屋根の合板の上に防水シートを張り、その上から屋根職人さんがカラーベストコロニアルという屋根材を施工しています。

 

CIMG1183

 

 

 

防水シートも屋根材も下から上へ順番に張っていきます。

そうすることで、降ってくる雨が内側に侵入していくのを防ぐことができます。

屋根材と屋根材の重なり合う部分も多いですよね。

 

 

CIMG1187

 

 

M様のお宅のカラーベストコロニアルは、遮熱タイプを採用しました。

太陽からの熱や紫外線に強い素材になっています。

屋根は太陽に一番近い部分ですから、酷暑にも耐えられるように屋根材も進化しています。

 

 

 

 

 

2日は、構造検査が行われました。

(株)日本住宅保証検査機構(通称JIO)という第三者機関と一級建築士による検査です。

 

CIMG1215

 

CIMG1219

 

 

図面の通りに柱や梁が取り付けられているか、耐震金物が間違いなく施工されているかを厳しくチェックされます。

当社は柱の数も通常より多いので、見て回るのも大変です。

一つひとつ確実に留められているかをしっかりと確認してくれます。

 

もし留まっていない金物を見つけたら、その場ですぐに締め直します。

そのようにすべてを確認し、合格をいただくことができるのです。

 

M様の家は無事に合格をいただくことができました!!

 

 

検査が終わったので、次の工程に移ることができます。

 

 

 

 

 

検査が終わった後、大工さんと話をしました。

柱や梁を見ながら「いい木材だよね。」と、二人で眺めてしまいました。

現場は桧の良い匂いが漂っています。

 

 

IMG_1189

 

 

大工さんもとても張り切ってくれています。

良い家ができますよ‼

 

 

これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

練馬周辺で注文住宅やリフォームをお考えの方はタカミ住建へ
→タカミ住建 http://www.takami-juken.com/ 

ong>メールアドレス info@takami-juken.com
フリーダイヤル 0120-956-900
電話番号 03-5935-1177
FAX番号 03-5935-1188

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【施工対応可能エリア】
■東京都
練馬区・杉並区・西東京市・武蔵野市・三鷹市・調布市・ 小平市・ 国分寺市・小金井市・清瀬市・東久留米市・東村山市
■埼玉県
新座市・朝霞市・和光市・志木市・所沢市・富士見市・三芳町

タカミ住建TOPページ

〒 178-0064 東京都練馬区南大泉 5-27-21[アクセス]
TEL:0120-956-900(フリーダイヤル)
定休日:日曜・祝日
※定休日でも事前にご予約いただければ対応させていただきます