スタッフブログ|練馬・西東京・新座周辺の地域密着工務店のタカミ住建に家づくりの事はお任せ下さい!

タカミ住建 ずっと安心の家づくり HOME 資料請求・お問い合わせ
スタッフブログ HOME ブログトップに戻る

金物検査を受けました

こんにちは。
タカミ住建の小池です。

 
板橋区の新築住宅は、大工さんによって耐震金物の取り付けが行われました。

 
要所要所に適した金物があり、当社では設計段階で細かく指定するようにしています。
土台・柱・梁など一本一本に金物を取り付けることで、しっかりと固定させることができます。

 
P1120683.JPG


P1120685.JPG
P1120687.JPG
P1120737.JPG

 

 

 

耐震金物などを全て取り付けた後、(株)日本住宅保証検査機構(通称JIO)の検査員によって、検査を受けました。

 
柱や梁などが図面どおりに施工されているか、金物が全て取り付けられているかなどを厳しく見て回ります。
金物は一つでも施工されていない箇所があると、もしもの時に大変なことになってしまうので、間違いがないかしっかりと検査を受ける必要があります。

 
特に外部の人の目で見て確認してもらうということが大事なことだと思っています。
JIOの検査員の他に、施工監理をしている一級建築士や当社の監督とともに、2重3重の検査をさせていただきました。

 
P1120713.JPG

 
無事に合格をいただき、次の工程に移はることができるという許可をもらいました。

 

 

 
屋根の工事も同時進行で進んでいます。
防水紙の上に乗せているのが屋根材です。
カラーベストコロニアルの中でも耐久性能が良い「グラッサ」という屋根材を葺きます。

 
P1120742.JPG

 

 

 

屋根材は下から葺いていきます。
上にかぶせながら施工していくことで、雨が入りにくくする目的があります。
雪止めの金具も設置しました。

 
P1120774.JPG
P1120807.JPG

 

 

 

まだ完成ではありませんが、屋根工事も順調に進んでいます。

 
雨が多かった6月7月が過ぎ、暑い8月に入りました。
これからは外部の工事も多くなってきますので、雨で中断することがないようにと願っています。
でも、汗びっしょりになって頑張ってくれている職人さんたちのことを考えたら、ほどほどの暑さでいてほしいと心から願ってしまいます。

 
皆様もどうぞ体調を崩されませんように、来週も元気に頑張っていきましょう。
来週も、よろしくお願いします。

 
練馬周辺で注文住宅やリフォームをお考えの方はタカミ住建へ
→タカミ住建 http://www.takami-juken.com

メールアドレス info@takami-juken.com
フリーダイヤル 0120-956-900
電話番号 03-5935-1177
FAX番号 03-5935-1188



【施工対応可能エリア】
■東京都
練馬区・杉並区・西東京市・武蔵野市・三鷹市・調布市・ 小平市・ 国分寺市・小金井市・清瀬市・東久留米市・東村山市
■埼玉県
新座市・朝霞市・和光市・志木市・所沢市・富士見市・三芳町

タカミ住建TOPページ

〒 178-0064 東京都練馬区南大泉 5-27-21[アクセス]
TEL:0120-956-900(フリーダイヤル)
定休日:日曜・祝日
※定休日でも事前にご予約いただければ対応させていただきます