スタッフブログ|練馬・西東京・新座周辺の地域密着工務店のタカミ住建に家づくりの事はお任せ下さい!

タカミ住建 ずっと安心の家づくり HOME 資料請求・お問い合わせ
スタッフブログ HOME ブログトップに戻る

薪ストーブを取り付けました(2)

こんにちは。
タカミ住建の小池です。

 
今週の月曜日、薪ストーブを設置しました。
「イタリア製」のストーブです。

 
ワゴン車に積まれてやってきた薪ストーブ。
ストーブ本体の他に、煙突等の部品もたくさん積まれています。

 
P1200210.JPG

 

 

 
ストーブは鋳物できています。
重さが150㎏ぐらいあり、とても重いものです。
このままでは運ぶことができないということで、中の部品を外して家の中に運び入れました。
中の部品を外しても、それでも重いストーブ本体と各部品です。

 
P1200220.JPG
P1200224.JPG

 

 

 
ストーブは、たくさんのパーツでできています。
部品の一つを持ってみたのですが、これが本当に重いのです。
そんな重い部品が組み合わされて出来ているのですから、薪ストーブの頑丈さがよくわかります。
一度外した部品を、家の中で改めて組み立てていきました。

 
P1200251.JPG

 

 

 
部品を組み立てた後、ストーブを設置しました。
職人さん2人がかりでも、やっと持ち上げることができるぐらいです。
大変な重労働だと思います。
腰を痛めなければいいですが・・・。

 
P1200262.JPG

 

 

 
外に出す煙突を設置しました。
P1200270.JPG
P1200272.JPG

 

 

 
煙突もがっちりしています。
煙突も多くの部品でできています。
それを一つ一つ組み合わせて設置していきました。

 
P1200280.JPG

 

 

 
薪ストーブの煙突には、断熱材が入っています。
二重煙突といい、煙突の煙を冷やさずに上部へ排出することができます。
煙を高温のまま排出するということがとても大切で、ストーブの出力や熱効率に重要な役割を果たします。

 
実は、ストーブ本体よりも煙突の方が価格が高く、皆さんびっくりするのですが、煙突の数々の部品や重要性を考えると、無理もないなと思わせられます。

 
出来上がった煙突です。
外観もいいですね。

 
P1200315.JPG

 

 

 
このストーブは、料理用の天板になっていて、
ストーブ本体の上部を上げると、鍋などを置けるようになっています。
煮込み料理や炒め物などをして、ご家族で楽しい時間を過ごしていただけそうです。

 
P1200304.JPG

 

 

 
設置し終わったストーブです。

 
P1200328.JPG

 

 

 
写真がちょっとぼけてしまいました・・・。
すいません。
設置した2日後にお宅に伺い、ストーブを使用したところを見せていただきました。
次回、その時の様子をブログに載せますので、ちゃんとした写真は少々お待ちください。

 
いやぁ~。
本当に薪ストーブいいですよ。
人気が出てきているのもわかります。
薪ストーブのある生活をしてみたいと、本気で思う今日この頃です。

 

 

 
練馬周辺で注文住宅やリフォームをお考えの方はタカミ住建へ
→タカミ住建HP http://www.takami-juken.com/ 

メールアドレス info@takami-juken.com
フリーダイヤル 0120-956-900
電話番号 03-5935-1177
FAX番号 03-5935-1188



【施工対応可能エリア】
■東京都
練馬区・杉並区・西東京市・武蔵野市・三鷹市・調布市・ 小平市・ 国分寺市・小金井市・清瀬市・東久留米市・東村山市
■埼玉県
新座市・朝霞市・和光市・志木市・所沢市・富士見市・三芳町

タカミ住建TOPページ

〒 178-0064 東京都練馬区南大泉 5-27-21[アクセス]
TEL:0120-956-900(フリーダイヤル)
定休日:日曜・祝日
※定休日でも事前にご予約いただければ対応させていただきます