練馬区・西東京市で注文住宅やリフォームタカミ住建バスツアー2019 東京湾クルーズ~2

タカミ住建 ずっと安心の家づくり HOME 資料請求・お問い合わせ
  • mixiチェック

タカミ住建バスツアー2019 東京湾クルーズ~2

■2019/06/13 タカミ住建バスツアー2019 東京湾クルーズ~2
こんにちは。
タカミ住建の山下です。
 
前回に続いて、「タカミ住建バスツアー」の様子をご紹介させていただきます。
 
 
私たちが食事をしたのはDデッキ。
広い室内を貸し切ってくださいました。
 
ステージに上がって、社長の挨拶。
 
 
 




 
たくさんの方にご参加いただけて、社長もうれしそうです。
 
 
挨拶の後は、いよいよフランス料理のランチが始まりました。
前菜に紫芋のスープ、メインは子牛のカツレツ。
最後にケーキとアイス。コーヒー(または紅茶)のコース料理でした。
 
 
料理をおいしくいただくことに集中してしまい、写真を撮るのを忘れてしまいました。
最後のデザートの写真だけですいません。
 
 
どれもとってもおいしくて、素敵な時間を過ごすことができました。
 



 
食事が終わったらそれぞれ船からの景色を楽しんだり、お土産を買ったり、自由行動です。
 
私も船のデッキにも行き、船からの景色を堪能しました。
 
東京湾の周辺はオリンピックのための建築が、進められていました。
船から見えたのは建築中の選手村の様子です。
 
想像よりも大きな規模の工事だったので、びっくりしました。
盛大なオリンピックになるのだろうなと、今から楽しみです。
 
 
それともうひとつ驚いたのが、「飛鳥Ⅱ」がとまっていたのです。
飛鳥の横の建物は。東京湾客船ターミナルだそうです。
飛鳥を見たのも初めてだったので、その大きさときれいな船に感心してしまいました。
 
こんなに近くで見ることはあまりないので、ちょっと得をした気分でした。
 



 
約2時間の船の旅が終わると、またバスに乗り、次は「LIXIL」のショールームに向かいました。
 
 
建築屋さんのバスツアーなので、最新の建材や設備のご紹介もさせていただいています。
 
約1時間のショールーム見学会は、女性の方々がとても楽しそうに見て回られていたのが印象的でした。
 
何か良い情報を得て帰っていただければ嬉しいです。
 
 
LIXILのショールームの後は、全てのスケジュールが終わり、バスで戻ります。
 
普通は、「皆さんお疲れでしょうから、ゆっくりしてくださいね。」
となるのでしょが、タカミ住建バスツアーは違います。
 
 
帰りのバスの最後のメインイベント。
毎年恒例のビンゴ大会を行いました。
 
豪華な景品をたくさん用意させていただいて、皆さんに持って帰っていただきました。
もちろん外れてしまったお客様にも、残念賞の記念品もご用意さていただきました。
 
当たった方の「ビンゴ!!」といううれしそうな顔が、とても印象的でした。
(スタッフが景品を配るのに忙しく、写真を撮るのを忘れてしまいました・・・。)
 
 
 
楽しい一日を過ごしていただくのが目的のバスの旅。
今年も何事もなく無事に全行程を行うことができて、本当に良かったです。
 
 
毎年来られているお客様は、顔なじみになっていらっしゃる方もいらしたり、初めてのお客様は「いろいろな方にお会いすることができて楽しかった。」と、おっしゃってくださったり。
お客様同士の楽しい交流もあり、回を重ねるごとに、より楽しいバスツアーになってきたのではないかと思います。
 
来年も是非行いたいと思っています。
 
 
次回はどこに行こうかと、今から検討を始めています。
何か良いアイデアがあったら、教えていただければ嬉しいです。
 
 
令和になっても、タカミ住建はお客様と一緒に、お客様にもっと喜んでいただけるように、これからも頑張っていきます。
 
どうぞ、よろしくお願いいたします。
 






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社タカミ住建
http://takami-juken.com/
住所:東京都練馬区南大泉 5-27-21
TEL:0120-956-900(フリーダイヤル)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
資料請求・お問い合わせ
【施工対応可能エリア】
■東京都
練馬区・杉並区・西東京市・武蔵野市・三鷹市・調布市・ 小平市・ 国分寺市・小金井市・清瀬市・東久留米市・東村山市
■埼玉県
新座市・朝霞市・和光市・志木市・所沢市・富士見市・三芳市

タカミ住建TOPページ

〒 178-0064 東京都練馬区南大泉 5-27-21[アクセス]
TEL:0120-956-9000(フリーダイヤル)
定休日:日曜・祝日
※定休日でも事前にご予約いただければ対応させていただきます