練馬区・西東京市で注文住宅やリフォーム練馬区N様邸 土台敷きの工事と床の断熱材、床板を張りました

タカミ住建 ずっと安心の家づくり HOME 資料請求・お問い合わせ
  • mixiチェック

練馬区N様邸 土台敷きの工事と床の断熱材、床板を張りました

■2017/01/18 練馬区N様邸 土台敷きの工事と床の断熱材、床板を張りました
こんにちは。
タカミ住建の小池です。
 
練馬区のN様邸は、基礎の上に土台を敷く工事を行いました。
 
当社が新築住宅に使用する土台は、国産の『桧(ひのき)』です。
桧は湿気に強く、丈夫な木材です。
土台にも適しているので、安心して使用することができます。
 
あたり一面、桧の良い香りに包まれて、施工開始です。
 
 
まず、基礎と土台の間に、『基礎パッキン』を施工します。
基礎の上に乗っている黒い部材のことをいいます。







土台や柱などの木材は、前もってプレカット工場で正確に削られて現場に運ばれてきます。
それを、大工さんが組み立てていきます。





大工さんが言っていました。
「やっぱり4寸の土台はいいよね♪」
当社では、土台には4寸の桧を使用していますが、もう少し細い3.5寸の土台を使う建築会社が多いようです。
太い土台でしっかりと家を支えるのが、当社のこだわりです。




基礎と土台は、金物でしっかりと固定していきます。
(写真手前の丸い金物です。ネジ式になっていて、頑丈に締め付けることで土台が抜けたり、ずれたりすることを防ぎます。)






基礎がない部分には、『鋼製束(こうせいづか)』という金物で支えます。
鋼製束をベタ基礎に固定します。







床下の断熱材を施工しました。
スタイロフォームという断熱材を使用しました。







スタイロフォームを張った上に床板を張っていきます。








床板が張り終わりました。






次の日には足場を架け、上棟に向けての準備を行います。
 
1月18日にいよいよ上棟を行います。
本格的に建物を建てていく作業に移ります。
 
お施主様のN様ご家族にもお越しいただき、家づくりを見守っていただこうと思っています。

 
私たちも特別な思いをもって迎える日となります。
良い家づくりをするために、皆で頑張っていきます。
 
今後とも、よろしくお願いします。
 

2016/11/26 練馬区N様邸 地鎮祭を行いました

2016/12/19 練馬区N様邸 いよいよ基礎工事が始まりました

2016/12/22
 練馬区N様邸 いよいよ基礎工事が始まりました

2016/12/28 練馬区N様邸 基礎配筋を設置し、JIOの検査を受けました

2016/12/28
 練馬区N様邸 基礎の底部にコンクリートを打設しました

2016/12/29
 練馬区N様邸 基礎の立ち上がりの部分を打設しました

2017/01/11
 練馬区N様邸 基礎の枠を外しました

2017/01/18
 練馬区N様邸 土台敷きの工事と床の断熱材、床板を張りました

2017/01/20
 練馬区N様邸 上棟を迎えました!

2017/01/31
 練馬区N様邸 屋根の工事です

2017/02/01
 練馬区N様邸 木工事が進んでいます

2017/02/04
 練馬区N様邸 防蟻工事とJIOの検査。サッシが入りました。

2017/02/08
 練馬区N様邸 木工事が進んでいます

2017/02/20
 練馬区N様邸 断熱材を施工しました

2017/03/22
 練馬区N様邸 新築工事、大工さんの工事が終わりました

2017/03/22
 練馬区N様邸 新築工事、内装工事の様子です

2017/03/22
 練馬区N様邸 新築工事、内装工事の続きです

2017/05/25
 練馬区N様邸 新築工事完成写真(1)

2017/05/25
 練馬区N様邸 新築工事完成写真(2)
 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
有限会社タカミ住建
http://takami-juken.com/
住所:東京都練馬区南大泉 5-27-21
TEL:0120-956-900(フリーダイヤル)
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
資料請求・お問い合わせ
【施工対応可能エリア】
■東京都
練馬区・杉並区・西東京市・武蔵野市・三鷹市・調布市・ 小平市・ 国分寺市・小金井市・清瀬市・東久留米市・東村山市
■埼玉県
新座市・朝霞市・和光市・志木市・所沢市・富士見市・三芳市

タカミ住建TOPページ

〒 178-0064 東京都練馬区南大泉 5-27-21[アクセス]
TEL:0120-956-9000(フリーダイヤル)
定休日:日曜・祝日
※定休日でも事前にご予約いただければ対応させていただきます